札幌市厚別、白石からも近いおすすめスープカレー専門店Monkey Magic

こんにちは。

たまには食レポでもしてみようかと思います。

昨年末、雪の降る前に行った「Monkey Magic」というスープカレー屋さんについてです。

普段スープカレーはあまり食べないのですが、少し勇気を出してチャレンジしたので、その報告を。(笑)

交通アクセスも良く気軽に入れるお店なので是非一度足を運んでみてください。

スポンサーリンク

基本情報

昔からあるお店ではありません。最近できたお店だと思います。

お店のホームページが以下になります。

基本はこちらに記載がありますが、以下に感じたことをメモしておきます。

交通アクセス

地図上の位置は以下になります。

住所は大麻ですので、

  • 江別方面、大麻駅からのバス

でのアクセスが良いと思います。

バス

大麻12丁目駅下車とありますが、この駅の詳細を見ると、大麻駅や野幌駅、江別駅(あけぼの団地)方面からのバス路線が対象です。

厚別区や白石区からは、大麻駅まで電車やバスを用いて向かい、そこから乗り継ぎとなります。

店舗が「大麻東町ニュープラザ商店街」の並びに位置するので、この駐車場を利用することができます。駐車場スペースが広いので、まず車でも困ることはありません。

厚別通や国道12号線からのアクセスが良いため、厚別区の方であれば気軽に向かうことができます。

営業時間

ホームページ上では

月-火:11:30~15:00、17:00~21:00
木-日:11:30~15:00、17:00~21:00

定休日水曜日

となっています。

スポンサーリンク

入店レポート【内観、座席など】

実際に入ってみて、いくつか写真を撮ってきました。

座席は、カウンター、テーブル、子上がりがあります。

家族連れで食事をするのにも安心ですが、座席数は多くないので事前に混雑具合を確認するのがGoodだと思います。

カウンター席付近の張り紙には良い意味で強い主張がないので気楽に見ていられます。

持ち帰りもできるみたいですね。

また、SNSに来店記録(写真など?)をアップすると、ソフトドリンクが1杯無料になるようです。

僕が伺った時には、ラーメン店とコラボした海老ダシのスープカレーのメニューが貼ってあったような…(記憶が曖昧)

メニューと実食レビュー

メニューもいくつか写真を撮ってきました。

初めての人やコミュ障の人にもわかりやすく注文方法が書いてあります。

辛さ

辛さは10段階+α。隣の人はMax辛いカレーを物足りなさそうに食べてましたが(笑)、辛いのが得意な人も苦手な人も安心です。

僕は③にしましたが、まだ辛くても大丈夫そうなので、次はもう少しチャレンジしてみます。

メニュー

ホームページにもメニューが載ってますが、お店のメニューはこんな感じ。

野菜たっぷりでおいしそうですね!

僕は右上の「チキン野菜」を頂きました。

実食

実際のカレーがこちら。

次はもっとうまく撮れるようにしたい…

食べた感想としては、「とにかく素材の味が美味い」ということ。

普通のカレーであればカレーそのものの主張が強いので、素材の味を感じにくいと思うのですが、Monkey Magicのカレーはとにかく美味しい野菜をお腹いっぱい食べられるカレーだと思いました。

素材自体もいいものを使ってるでしょうし、スープのダシは主張しすぎずしっかり野菜に馴染んでいると思いました。

味覚が敏感だったり野菜嫌いな子供でも美味しく食べられるような気がします。

サービス

ちなみに、たまたま伺ったのが平日の昼間だったのですが、

平日昼間(ランチ)の時間帯はライス大盛が無料

のサービスがあるようです。

僕は体重が気になったので、画像上のライスは普通サイズですが(笑)

ガッツリ食べたい人にもおススメです。

コミュ障にもおススメ

店主の方がガンコ系やグイグイ系の人だったり、バイトの方が愛想悪かったりすると、僕の場合は食事の味にも悪影響だと思っちゃうので、余り行きたくありません。

初めて行くお店だったとしても、店主がどんな人か気になって足を踏み入れられないのがコミュ障の性です。

ただ、Monkey Magicの店主の方は温厚そうな方でしたので、コミュ障でも問題なく食事ができますよ(笑)

ブログ用の写真撮らせてくださいとお願いしたら快諾してくれました!

まとめ

札幌市内であれば、人気のスープカレー屋さんなどたくさんあるかと思いますが、厚別近郊の方であればちょっと足を運んで大麻のスープカレー屋さんを試してみるのも良いと思います。

僕はスタンプカード貰ったのでまた行こうかな…